株式会社ビーナス

おうちトレーニング

オリンピック・パラリンピックの応援に参加して活動量をアップ!

公開: 最終更新:

ビーナスが年4回、ご利用者様向けに発行している季刊誌『ビーナスレター』の1コーナーに『おうちトレーニング』というものがあります。

このコーナーは「ご自宅でできる簡単な運動を通して筋力や体力の低下を防ぎ、もっと元気に毎日を楽しんでほしい!」との想いから作られました。

残念ならがコロナウィルスの流行で延期となってしまいましたが、2021年にはTOKYOオリンピック・パラリンピックの開催が予定されています。

今回は、オリンピック・パラリンピック観戦と関連して、応援しながら体を動かすトレーニングについてご紹介させていただきます。

 

ニッポン!チャチャチャ!(連続:8~10回)

オリンピック・パラリンピックを観戦するときには、選手と同じ気持ちになって背筋を正して熱く応援しましょう!

正しい姿勢を保つための姿勢筋をフル活用して「ニッポン!チャチャチャ!」

 

 

基本姿勢

基本姿勢(足を肩幅に開き、リラックスした姿勢)を意識して椅子に座りましょう。足裏を床につけ、しっかり安定させてください。

※背筋を正すためにお腹に力を入れると効果的です。

 

ばんざい

指先までしっかりと伸ばすように意識して「ばんざい!」のポーズをしながら、元気よく「ニッポン!」っと声に出しましょう。

※上げる高さは気持ちよく行える高さを探しましょう。関節の痛みが無い範囲で行ってください。

 

手拍子

手を胸の前までおろしたら、リズミカルに3回手拍子をしましょう。

※ゆっくりとしたスピードで大丈夫です。

 

 

まとめ

スポーツの応援は、一体感を味わいながら体を動かすことができるので、活動量の増加はもちろん、ポジティブな気持ちにさせてくれます。

かんたんな運動で身体活動量を増やし、健康づくりに役立ててください!

資料請求フォーム

資料請求はこちら