イベント報告|株式会社ビーナス

イベント報告の記事一覧

【イベント報告】「平成30年度 入社式」を開催いたしました

2018年4月2日、サンスクエア堺にて2018年度の入社式が行われ、10名の新入社員(男3名、女7名)がビーナスの一員となりました。

社長の安田信彦からは、自身が新入社員の時に学んだ『なぜ、いまを真剣に生きるのか』という詩の朗読があり、「将来に渡って成長し続けるためには、今直面していることに真摯に向き合わなければならない」と訓示がありました。

 

新入社員一同、緊張した面持ちではありましたが、辞令交付では「よろしくお願いいたします!」と明るく元気な返事を聞くことができました。

 

新入社員の決意表明の際には、いっそう力強い表情も見受けられ、今後の活躍が本当に楽しみです。

 

彼らはこれから1ヶ月間の新入社員研修によって、ビーナスとしての仕事やビジネスパーソンとしての立ち居振る舞いを学んだ後、それぞれの事業所へと配属されます。

それぞれが、自分の良さを活かして成長し、ビーナスの大黒柱として活躍してくれることを期待しています。

記事公開日:2018年4月2日

【イベント報告】 「平成30年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました

2018年3月25日(日)、ヒルトンホテル大阪にて「平成30年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました。

社員が一堂に会して開催されるこの中期経営計画発表会も、今回で第11回目。昨年の376名からさらに増加して、なんと462名の参加者が!

 

残念ながら参加できなかった者も含めるとスタッフは800名を超えるに至り、ご利用いただく皆様の「こんなサービスがあれば良いのに」というご意見に対応し、変化し続けてきた15年を振り返るとともに、これからのビーナスの目標について各部署からの発表がありました。

また、より良いサービスを提供するために発足している社内の各委員会からの取り組みについても成果が報告され、スタッフ各自が「どんな会社にしていきたいか?」を仲間と考える良い機会となりました。

 

また、午後からは「ビーナスサンクスフェスタ2018」と題し、ビンゴ大会や各種の年間実績を表彰するイベントを執り行いました。

 

「久々にここに戻ってきました」

新たな事業に取り組み、スタッフに支えられ、多くのご利用者さまからご信頼を得ることができたと語るリーダーの姿に、ひときわ大きな拍手があがる場面も。

1年に1度の大イベントということもあり、「次こそは自分たちの事業所が!」と熱い想いを語るスタッフが多く見られました。

 

株式会社ビーナスは「個人の尊厳を最大限尊重し、自分も利用したい、自分たちの家族にも利用させたいサービスを提供する」という運営方針を掲げています。

いつまでも健康で、自分らしく生きるためのサービスを提供し続けることができるよう、社員一同、より一層の運営努力を行ってまいります。

記事公開日:2018年3月25日

【イベント報告】「平成29年度 入社式」を開催いたしました

2017年4月1日、サンスクエア堺にて2017年度の入社式が行われ、5名の新入社員(男1名、女4名)がビーナスの一員となりました。

 

社長の安田信彦からは、ビーナスの理念やミッション、運営方針にこめた想いを伝えながら「介護業界が大きく変化しているからこそ、会社も社員も変化し続けなければなりません。介護事業に従事する私たちだからこそ、社会貢献を常に意識し、 使命を持って取り組んでくれることを節に願います」と訓示がありました。

 

新入社員一同、緊張した面持ちではありましたが、訓示のなかで読み上げられた詩「なぜいまを生きるのか」を聞いている時は、やる気にあふれた明るい表情が見受けられました。

 

彼らはこれから1ヶ月間の新入社員研修によって、ビーナスとしての仕事やビジネスパーソンとしての立ち居振る舞いを学んだ後、それぞれの事業所へと配属されます。

それぞれが、自分の良さを活かして成長し、ビーナスの大黒柱として活躍してくれる日がくるのが本当に楽しみです。

記事公開日:2017年4月1日

【イベント報告】 「平成29年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました

2017年3月26日(日)、ヒルトンホテル大阪にて「平成29年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました。

社員が一堂に会して開催されるこの中期経営計画発表会も、今回で第10回目。なんと376名の社員が参加しました。

 

変化の激しい介護業界において、企業として成長を続けていくために、まず我々自身が変化し続けなければなりません。

企業としての強みや、今後、拡大していきたい事業について確認することで、スタッフ各自が「どうやって働きたいか?」を仲間と考える良い機会となりました。

 

また、午後からは「ビーナスサンクスフェスタ2017」と題し、ビンゴ大会や各種の年間実績を表彰するイベントを執り行いました。

「去年、表彰されている仲間を見て、来年こそは自分達がここに立ちたいと思っていました」

うっすらと涙ぐみながら、この1年の努力の成果を実感するスタッフの姿に心打たれました。

「自分たちもきっとあの場所に立とう!」と語り合う姿がそこかしこに見られ、仲間との団結力がさらに高まっているようでした。

株式会社ビーナスは「個人の尊厳を最大限尊重し、自分も利用したい、自分たちの家族にも利用させたいサービスを提供する」という運営方針を掲げています。

いつまでも健康で、自分らしく生きるためのサービスを提供し続けることができるよう、社員一同、より一層の運営努力を行ってまいります。

 

記事公開日:2017年3月26日

【イベント報告】「平成28年度 入社式」を開催いたしました

2016年4月1日、サンスクエア堺にて入社式が行われ、5名の新入社員(男2名、女3名)がビーナスの一員となりました。

 

社長の安田信彦からは、自身が新入社員の時に学んだ『なぜ、いまを真剣に生きるのか』という詩の朗読があり、「未来のあなたをつくるのは今のあなたの行動だ。だから今を精一杯生きて欲しい」と、仕事に対してだけでなく、人生に対する考え方についての訓示がありました。

辞令交付では、新入社員1人1人が辞令を受け取りながら「よろしくお願いいたします!」と力強い誓いがありました。

20160401_02


これから1ヶ月、新入社員研修へと参加します。ビーナスの仕事を理解するだけでなく、1人のビジネスパーソンとして活躍できるように、マナーや立ち居振る舞いも含めて学んでいきます。
1ヶ月後には、研修で学んだ知識や経験を活かして、それぞれの配属先で力を発揮していきます。

20160401_03

記事公開日:2016年4月1日

【イベント報告】 「平成28年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました

2016年3月27日(日)、シェラトン都ホテル大阪にて「平成28年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました。

社員が一堂に会して開催されるこの中期経営計画発表会も、今回で第9回を迎えました。
参加者も、第7回(平成26年度)の187名、第8回(平成27年度)の277名、そして今回の325名と年々増加を続け、社員一人ひとりが会社としての成長を実感できる場となっています。

第一部では、各事業部におけるミッション発表が行われ、勤務場所は違えども、同じ想いを共有する仲間であることを再確認しました。

20160327_01

第二部では、昨年度に引き続き、懇親会を兼ねた表彰式が執り行われました。

表彰される事業所の名前が読み上げられるごとに、広い会場に歓声が響き、お互いに讃え合いました。その一方で、来年こそは!とスタッフ同士で語り合い、目標を伝え合う姿も見受けられ、より良いサービスを提供したいという意欲を新たにしていたようです。

20160327_02

株式会社ビーナスは「個人の尊厳を最大限尊重し、自分も利用したい、自分たちの家族にも利用させたいサービスを提供する」という運営方針を掲げています。
いつまでも健康で、自分らしく生きるためのサービスを提供し続けることができるよう、社員一同、より一層の運営努力を行ってまいります。

記事公開日:2016年3月28日

【イベント報告】 「平成27年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました

平成27年3月29日(日)、スイスホテル南海大阪にて「平成27年度 中期経営計画発表会」を開催いたしました。
前年度の参加者187名(社員155名/パート32名)に対し、今回は277名(社員200名/77名)と多くの仲間を加え、非常に盛大な会議となりました。

第1部では、各事業部において今期の振り返りと来期にむけた方針が発表され、社員一同の意識統一を図ることが出来ました。
また、ご利用者さまにいっそう満足いただけるサービスの提供を目指して、接遇向上研修にも取り組みました。

20150329_01

また、午後の第2部では懇親会を兼ねた表彰式が執り行われ、各事業所の仲間と意見交換したり、年間の努力を讃えあう場となりました。

いざ表彰の壇上に立つと、1年間の様々な想いが入り混じり、スタッフが思わず涙ぐむ場面も有り、熱い想いで過ごした1年を振り返っていました。

20150329_02

記事公開日:2015年3月30日
「利用をうながすための説明資料が欲しい」というケアマネージャー様や、「そろそろ介護施設を利用するべきか悩んでいる」というご家族様のお声に応えるため、パンフレットや事業所でお配りしている季刊紙をお送りさせていただきます。

また、施設の見学や一日体験も無料で実施しておりますので、ご希望される方はその旨をお伝えください。

ご不明な点やご質問などなんでもお気軽にお聞きください。ご連絡お待ちしております!